ムネリン 同僚の思い切ったプレーを喜ぶ

[ 2014年8月24日 14:54 ]

ア・リーグ ブルージェイズ5―4レイズ

(8月23日 トロント)
 川崎は無安打に終わったが、ブルージェイズはサヨナラ勝ちした。延長10回、先頭のラスマスが2ストライクからバント安打。川崎の打席で二盗に成功し、最後はレイエスの左前打で決勝のホームを踏んだ。川崎は「奇策でしたね」と同僚の思い切ったプレーを喜んだ。

 川崎は走者を置いて3度打席に立ち、大きな声援を浴びたが快音は聞かれず。それでも最終2打席でフルカウントにする粘りを見せ「良かったと思う。感じはいい」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年8月24日のニュース