ロイヤルズ 4併殺を許す拙攻で連勝止まる

[ 2014年8月21日 13:20 ]

ロッキーズ戦の8回、代打で出場し、中飛に倒れるロイヤルズ・青木

交流戦 ロイヤルズ2―5ロッキーズ

(8月20日 デンバー)
 ロイヤルズは4併殺を許す拙攻で、連勝が3で止まった。青木らを先発メンバーから外して休ませたが、打線はつながりを欠いた。

 青木は8回に代打で登場。ロッキーズの左のエース、デラロサの変化球を捉えられず中飛に倒れた。4回ぐらいから体を動かして準備をしていたそうで「高めに浮いた球で、惜しかった。いいピッチャーだった」と悔しがった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年8月21日のニュース