シリング氏 口腔がんを告白 かみたばこが原因と説明

[ 2014年8月21日 08:30 ]

 米大リーグ、レッドソックスなどで通算216勝を挙げたカート・シリング氏が20日、ボストンのラジオ局WEEIで口腔がんを患っていることを明らかにした。長年愛好したかみたばこが原因だとした。

 47歳のシリング氏は2月にがんを公表したが、部位は伏せられていた。今回は詳細を説明したもので「完治する保証はない。かみたばこの危険性を認知してほしい」と話した。

 剛腕で鳴らした同氏は2度の最多勝に輝き、2001年はダイヤモンドバックス、04、07年はレッドソックスのワールドシリーズ制覇に貢献。09年3月に引退した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年8月21日のニュース