DeNA筒香、復帰ずれ込む 24日ヤク戦予定も実戦練習まだ…

[ 2014年8月19日 07:52 ]

DeNAの筒香

 脳振とうと頸椎(けいつい)振とうでリハビリ中のDeNA・筒香の復帰が、予定していた24日のヤクルト戦(松山)より遅れる見込みとなった。

 筒香は13日の中日戦(ナゴヤドーム)で左翼の守備の際に梶谷と交錯して後頭部を強打。名古屋市内の病院に救急搬送され、15日以降は横須賀市内の寮で静養している。

 当初は出場登録できる最短の24日の復帰を目指していたが、まだ体調が万全でなく、守備練習、フリー打撃も再開していない。球団トレーナーは「室内でバイクをこいだりして汗は流しているが、実戦練習はしていないし、元の状態に戻すのは時間がかかると思う」と語った。今季はリーグトップの得点圏打率・451とチームに不可欠な主軸に成長。早期復帰が望まれるが、再発防止へ慎重を期して調整する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月19日のニュース