話題の超スローボール球児 次も「雰囲気が良ければ…」

[ 2014年8月19日 05:30 ]

18日の九州国際大付戦で超スローボールを投じた東海大四・西嶋

第96回全国高校野球選手権

 東海大四(南北海道)の西嶋が、1回戦の九州国際大付戦で投じて話題となった超スローボールについて「自分の投球スタイル。(周囲の評価は)気にしていない」と話した。

 西嶋はこの日は、兵庫県西宮市内で64球を投げて調整。「何を言われようと、勝つために雰囲気が良ければ…」と、19日の山形中央戦での投球を示唆した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月19日のニュース