4試合ぶり無安打に肩落とす川崎「何一つ良くなかった」

[ 2014年8月18日 10:07 ]

ホワイトソックス戦の4回、二飛をキャッチした川崎(AP)

ア・リーグ ブルージェイズ5―7ホワイトソックス

(8月17日 シカゴ)
 ブルージェイズの川崎が4試合ぶりに無安打に終わった。過去2試合は複数安打を続けていたが、この日は相手先発キャロルの手元で動く球に対応できなかった。8回に代打を送られ「今日は何一つ良くなかった」と肩を落とした。

 チームも先発ハッチソンが初回に満塁本塁打を含む6失点。打線は追い上げたが及ばず、ギボンズ監督は「反撃のチャンスは何度もあったがあと1本が出なかった」と話した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月18日のニュース