西武―日本ハム戦は連日の5時間超え 2試合連続は史上初

[ 2014年8月18日 06:01 ]

<西・日>延長12回引き分けに終わり、出迎える大谷(中央)ら日本ハムナイン

パ・リーグ 西武3-3日本ハム

(8月17日 西武D)
 西武―日本ハム戦は試合時間が5時間14分。16日の同カードも5時間48分で、2試合連続の5時間超えとなった。

 同一カードで2度の5時間超えは06年8月29、31日の日本ハム―楽天戦まで3度あったが、いずれも3連戦の1、3試合目。2試合連続で5時間台は単独チーム、同一カードともに史上初めて。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月18日のニュース