DeNA完封リレー!三浦7回零封4勝目、三上16S 中日カブレラ無援

[ 2014年8月14日 20:52 ]

<中・D>力投を見せるDeNA先発・三浦
Photo By スポニチ

セ・リーグ DeNA2―0中日

(8月14日 ナゴヤD)
 DeNAが完封リレーで中日を下しカード勝ち越しを決めた。

 初回2死二塁からブランコの左前適時打で先制、その後打線は沈黙し3回から7回まで走者を出せなかったが8回1死三塁から黒羽根の適時打でリードを広げた。

 先発の三浦は7日の巨人戦に続く好投で5、7回以外は走者を出しながらも要所は抜群の制球で7回4安打無失点、今季中日戦初登板を白星で飾って4勝目。つないだ国吉、三上が無失点で締めた。三上は16セーブ目。

 中日は再三の得点機を逃し、2カ月ぶりの1軍登板となったカブレラを援護できなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月14日のニュース