Rake、コボスタ新設スタンドから「100万回の…」披露へ

[ 2014年8月14日 16:37 ]

 楽天は、仙台市出身・在住で「東北観光親善大使」を務めるシンガーソングライターのRakeが28日のソフトバンク戦(コボスタ宮城)に来場すると発表した。

 当日は午後4時ごろからスタジアム正面広場ステージでトークショーやミニライブ、午後5時20分ごろからは、オープン前日となる内野3塁側新設スタンドの上から180万ダウンロードを記録したヒット曲「100万回のI love you」を披露する。

 楽天も今年7月にプロスポーツチームとしては初めて「東北観光親善大使」に任命されており、今回は親善大使同士のコラボレーションとなる。

 Rakeは球団を通じ「今回は新設スタンドから皆さまに向けて歌える機会をいただき、光栄に思います。実は、僕も中学時代に野球をやっていて、大の野球ファンなので、ぜひ一緒に東北楽天ゴールデンイーグルスを応援して勝利を呼び込みましょう」とコメント。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月14日のニュース