筒香と激突した梶谷も途中交代 中畑監督は気遣う

[ 2014年8月14日 05:30 ]

<中・D>3回1死二塁、梶谷はバットを折られながら適時打を放つ

セ・リーグ DeNA4-5中日

(8月13日 ナゴヤD)
 DeNAは負傷交代した筒香の代役で左翼に入った井手が2回に先制の足掛かりになる中堅フェンス直撃の二塁打を放つなど奮闘したが及ばず、連勝は3で止まった。

 心配は初回に筒香と衝突した梶谷だ。3回にバットを折りながらも右前適時打を放ったが、7回の打席で交代。試合後は「(体は)大丈夫です」と硬い表情で話したのみだった。中畑監督も「打つ時も守る時もうつろで集中力を欠いていた。筒香とは仲が良かったから凄くショックだと思う」と気遣った。

 ▼後藤(7回に梶谷の代打で左前適時打)ゴー(筒香)がああいう形になってカジ(梶谷)の気持ちも分かる。2人の分もと思った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年8月14日のニュース