×

稲葉ジャンプに燃えた!逆転口火打に「気持ちが一つになった」

[ 2014年8月1日 21:58 ]

<日・ソ>お立ち台で笑顔の(左から)稲葉、大引、小谷野

パ・リーグ 日本ハム5―2ソフトバンク

(8月1日 札幌D)
 日本ハムの終盤の逆転劇の主役として、大引、小谷野とともに試合後のお立ち台に登場した稲葉。「ミラクルファイターズはこれからですよ」。ベテランの言葉に、スタンドのファンが沸き上がった。

 7月12日に左膝手術から復帰し、後半戦では初のスタメン出場。ここまでチームは4連勝していただけに「僕が入って負けるのは嫌だった」。打線はソフトバンク先発の摂津に6回まで1安打に抑えられていたが、7回1死一、二塁で回った3打席目で左前への適時打。逆転の口火となる打撃に「稲葉ジャンプをしていただき、気持ちが一つになった」とファンへの期待にも応えた。

 「今年が開幕しました。最高ですね」と笑顔の稲葉。頼れる男が帰ってきた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年8月1日のニュース