ジーター 試合前セレモニーでビックリ!まさかの“大物”登場

[ 2014年7月31日 16:44 ]

ジーター(左)の試合前セレモニーに参加したジョージ・W・ブッシュ氏 (AP)

ア・リーグ ヤンキース2―3レンジャーズ

(7月30日 アーリントン)
 30日に行われたレンジャーズとヤンキースの試合前に今季限りで現役引退を表明しているヤンキースのデレク・ジーター(40)の功績をたたえるセレモニーが行われたが、このセレモニーの最後にジーター自身が「他人に自慢できる」と喜びをあらわにしたサプライズが用意されていた。

 場内アナウンスでこれまでの功績を紹介され、三塁ベンチから小走りで飛び出したジーターは、かつてしのぎを削った元レンジャーズの2選手、マイケル・ヤング、イバン・ロドリゲスにホーム上で笑顔で迎えられた。

 その後、「球場に来ているとは聞いていたが、まさかフィールドまで下りてくるとはね」とジーターが驚いた人物が登場。その人物とは第43代アメリカ合衆国大統領ジョージ・W・ブッシュ氏だった。

 89年から94年までレンジャーズの共同オーナーを務めていた元大統領の登場にジーターは「元大統領が自分のためのセレモニーに出席してくれたなんて最高だね。なかなかあることではないよ」と上機嫌だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース