川崎 無安打で連続試合安打は4で止まる 上原は無失点

[ 2014年7月31日 11:17 ]

レッドソックス戦の1回、チャンスで空振り三振に倒れたブルージェイズ・川崎

ア・リーグ ブルージェイズ6―1レッドソックス

(7月31日 ボストン)
 ブルージェイズの川崎はボストンで行われたレッドソックス戦に「7番・三塁」で先発し3打数無安打に終わり、連続試合安打は4試合で途切れた。内容は空振り三振、二ゴロ、中飛で、打率2割8分7厘。7回に代打を送られた。試合はブルージェイズが6―1で勝って5連勝をマーク。

 また、レッドソックスの上原は9回に登板し、1回を三者凡退に抑えた。

 ▼川崎の話 二つ(二ゴロと中飛)ともいい当たりだった。残念。悔しい。守備も良かった。(連続試合安打が4で止まったが)何も気にしていない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース