カージナルスが先発補強でマスターソンを獲得 ドゥブロンはカブスへ

[ 2014年7月31日 08:31 ]

 米大リーグ、カージナルスは30日、インディアンスから先発右腕のジャスティン・マスターソンを獲得したと発表した。

 29歳のマスターソンは2011年から3年連続で2桁勝利を挙げ、昨季は自己最多の14勝(10敗)をマーク。今季は19試合に投げ4勝6敗、防御率5・51。8月2日のブルワーズ戦で先発する。

 また、カブスはレッドソックスから左腕のフェリックス・ドゥブロンを獲得したと発表。26歳のドゥブロンは先発で12年に11勝(10敗)、昨年も11勝(6敗)を挙げた。今季は10試合の先発を含む17試合に登板し、2勝4敗、防御率6・07だった。

 大リーグは31日(日本時間8月1日)がウエーバーを経ずにトレードできる期限となっている。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース