母の祈り通じた!飯田「ウイニングボールは母親に」

[ 2014年7月31日 05:30 ]

<楽・ソ>最後を締めたサファテ(右)からウイニングボールを受けとり、はにかむ飯田

パ・リーグ ソフトバンク3-0楽天

(7月30日 荘日ス)
 ソフトバンクは30日、育成ドラフトで入団しプロ5度目の先発となった飯田優也投手(23)が楽天を相手に6回3安打無失点と好投し、念願の初勝利を手にした。

 飯田の母・ゆきさん(48)は兵庫県宝塚市の自宅でテレビ観戦し、息子のプロ初勝利を見届けた。

 プロ初先発した6月15日のDeNA戦(ヤフオクドーム)と今月15日のロッテ戦(QVCマリン)は球場で応援し、いずれも5回2失点だったが、白星はお預け。そのため、ゆきさんは「見に行こうか?と聞いても“来んでいい”と言われるんです」と苦笑いしていた。

 この日は「祈っています」と緊張しながら、画面越しに声援を送り続けた。ヒーローインタビューで飯田は「ウイニングボールは母親にプレゼントしたい」と言った。その一言がゆきさんにとって、何よりのプレゼントとなったはずだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース