核兵器廃絶を訴え緑一色に…広島 ピースナイター開催

[ 2014年7月31日 08:34 ]

<広・中>ピースナイターでポスターを掲げるファン

セ・リーグ 広島9-2中日

(7月30日 マツダ)
 8月6日の「原爆忌」を前に、世界平和と核兵器廃絶を訴える「ピースナイター2014」として開催された。

 今年で7回目。広島の野村監督やナインはユニホームの袖にピースワッペンを着けてプレーした。5回終了時には、観客が「ピースポスター」を掲げ球場を緑色に染め、原爆ドームと同じ高さ25メートルの席では赤のポスターで「ピースライン」を表現した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース