ヤク山田 攻守でブレーキに「僕のミスで負けた」

[ 2014年7月31日 05:30 ]

<神・ヤ>4回1死満塁、山田は空振り三振に倒れる

セ・リーグ ヤクルト4-5阪神

(7月30日 甲子園)
 ヤクルト・山田が攻守でブレーキになった。

 まずは4回の打撃。リードを2点に広げ、さらに1死満塁で空振り三振し、一気に畳み掛ける好機を逸した。直後の二塁守備では1死一、二塁で併殺を狙ったプレーに絡んだものの、一塁へ悪送球。この回の4失点につながり「僕のミスで負けた」と逆転負けの責任を背負い込んだ。小川監督も「するべきことをしっかりしないと」と険しい表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2014年7月31日のニュース