ソフトバンク・猪本、プロ初打席で初安打「一発を狙っていた」

[ 2014年7月29日 23:17 ]

<楽・ソ>3回2死二塁、本多の適時打で生還し、ナインにハイタッチで迎えられる二走・柳田

パ・リーグ ソフトバンク10―4楽天

(7月29日 郡山)
 ソフトバンクの猪本が9回に代打でプロ初出場を果たし、左前へ初安打も記録した。「振らないことほど後悔することはない。一発を狙っていた」と初球から2球連続で空振りしたが4球目をきっちりと捉えた。

 2009年に熊本・鎮西高から育成選手として入団し、昨年11月に支配下登録された。右の長距離砲として期待される男が、1軍での第一歩を踏んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月29日のニュース