楽天・星野監督が復帰!体重7キロ減も、早くも勝負師の顔

[ 2014年7月24日 18:40 ]

笑顔を見せる楽天・星野監督

 胸椎黄色靱帯骨化症などの手術を受けて休養していたプロ野球楽天の星野仙一監督(67)が24日、仙台市の楽天Koboスタジアム宮城で行われた練習で約2カ月ぶりに現場復帰した。後半戦の本拠地初戦となる25日の日本ハム戦から指揮を執る。完全復活かと問われると「(最下位の)チームが浮上してこそ完全復活だよ」と早くも勝負師の顔をのぞかせた。

 手術の影響で体重は7キロほど減った。苦しんでいた痛みは消え「バーベルぐらいの重さがなくなったみたいだ」と言う。歩行時にはまだちょっとした段差にも不安を感じるようだが、久々のユニホーム姿で足取りも軽くグラウンドを歩き、選手らと談笑するなど晴れやかな表情を見せた。

 また休養中は報道陣の前に一切姿を現さなかったことに、サッカーのワールドカップ(W杯)を引き合いに出し「いやー、ブラジルは遠かった。日本が負けても見ていたからな」と冗談で笑わせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月24日のニュース