×

栗山監督 大谷の球宴失点は「野球の神様のメッセージ」

[ 2014年7月21日 05:30 ]

日本ハムの大谷

 前日の球宴をテレビで観戦したという日本ハムの栗山監督は、大谷について「中2日でよく投げた。ファンにとって凄く良かった」と称賛した。

 それでも、3安打を浴びて1失点したことが不満なようで「“打ち取る術を学びなさい”という野球の神様のメッセージを甲子園がくれたよね」と話した。本来なら、21日からのオリックス戦(京セラドーム)は野手での出場となるが、指揮官は疲労を考慮。「ここ何試合かは(状態を)見るかもしれない」と慎重だった。

 球宴出場組はこの日は休養日だったが、大谷は大阪市内のジムで軽めに体を動かした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月21日のニュース