×

指揮官も困惑…ヘルメットが見つからずに代打の代打

[ 2014年7月20日 21:15 ]

ブルワーズのロン・レニキー監督 (AP)

ナ・リーグ ブルワーズ3―8ナショナルズ

(7月19日 ワシントン)
 19日に行われたブルワーズとナショナルズの一戦で、奇妙なことが起きた。

 8回、1―8と一方的にリードされたブルワーズはこの回から登板したナショナルズ2番手の左腕ジェリー・ブレンビスに対して右打者のリッキー・ウィークスを代打としてコールした。

 しかし、ここで問題が発生。当のウィークスはヘルメットが見つからずにいつまでたってもベンチから出てこない。しびれを切らした球審がブルワーズベンチに赴き、ロン・レニキー監督に催促するが、結局、ヘルメットは見つからず、仕方なくレニキー監督は代わりにマーティン・マルドナドを打席に送る羽目になった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月20日のニュース