×

常総学院 ヒヤヒヤ8強!9回2死から逆転サヨナラ勝利

[ 2014年7月20日 12:40 ]

茨城県大会4回戦 常総学院5―4守谷

(7月20日 ひたちなか)
 全国高校野球選手権茨城大会4回戦で、昨夏甲子園ベスト8で第1シードの常総学院がヒヤヒヤのベスト8進出を果たした。

 常総学院は守谷戦で5回まで3―0とリードしていたが、6回に守備の乱れもあって4点を奪われ逆転を許した。だが、9回2死走者なしから反撃を開始。最後は主将の進藤が逆転のタイムリーを放ちサヨナラ勝ちした。

 また、第2シードの霞ケ浦は水戸商に6―1で、第4シードの土浦湖北は3―0で佐竹を、第5シードの藤代は3―2で麻生を下している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月20日のニュース