×

ムネリン ダルから2安打も●「僕が打って勝つのがベスト」

[ 2014年7月20日 05:30 ]

<ブルージェイズ・レンジャース>3回、川崎宗則はダルビッシュから二塁内野安打を放つ

ア・リーグ ブルージェイズ1―5レンジャーズ

(7月18日 トロント)
 ブルージェイズの川崎はダルビッシュから2安打を放って気を吐いた。3回はフルカウントから二塁内野安打。7回は初球のカットボールを右越え二塁打にした。右腕との対戦を振り返り「燃えていた。きのうから一睡もしていない。とてつもない投手になっていた。(二塁打は)体に任せて振ったら当たった」と告白。それでも、チームの敗戦に「勝ちたかった。僕が打って勝つのがベスト。全然良くない」と納得していなかった。

 ≪VSダル11の3≫日本球界時代、川崎はダルビッシュの登板時に盗塁を6度試み、5度成功させているが、大リーグでは5試合の対戦で一度も盗塁をが企図されていない。打撃成績は日本では86打数19安打(打率・221)で、メジャーでは11打数3安打(・273)。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月20日のニュース