×

坂本 平野佳の149キロ捉えた完璧左翼アーチ

[ 2014年7月20日 05:30 ]

<全セ・全パ>7回1死、坂本が左越えソロを放つ

マツダオールスターゲーム2014第2戦 全セ6―12全パ

(7月19日 甲子園)
 途中出場の巨人・坂本が一振りで魅せた。7回1死。1ストライクからオリックス・平野佳の真ん中高め149キロ直球を完璧に捉え、左翼席まで運んだ。青森・光星学院(現八戸学院光星)時代に甲子園を沸かせた元アイドルは2年連続3本目の球宴弾に「フルスイングしようと思っていた。途中からで少ないチャンス。一番いい結果になって良かった」と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月20日のニュース