×

雨で新幹線遅れ 球宴選手大阪入りに影響

[ 2014年7月20日 07:39 ]

マツダオールスターゲーム2014第2戦 全パ12―6全セ

(7月19日 甲子園)
 東海道新幹線が19日午後0時半ごろ、愛知県の豊橋―三河安城間にある雨量計が規制値に達したため、同区間の上下線で一時運転を見合わせた影響で、選手の大阪への移動に一部影響が出た。日本ハム・大谷、中田らと巨人・原監督の乗った新幹線は静岡県内で数回停車。その後も速度を落として運行したため、午後2時4分に新大阪駅に到着予定が36分遅れた。原監督は、午後3時30分のセ・リーグの練習開始10分前に球場入りしたが「大丈夫だよ」と疲れを見せず話していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月20日のニュース