×

大谷 ダル&ウルフ以来の7連勝!ドームよりも屋外で快投

[ 2014年7月17日 08:02 ]

<日・西>4回1死一、二塁のピンチで永江を二ゴロ併殺打に打ち取り、遊撃手・大引(左)とタッチを交わす大谷

パ・リーグ 日本ハム3-1西武

(7月16日 旭川)
 日本ハムの大谷(日)が初登板の旭川で9勝目をマークした。5月4日のオリックス戦からは7連勝となった。日本ハムで7連勝以上は11年のダルビッシュ(8連勝=現レンジャーズ)とウルフ(7連勝=現ソフトバンク)以来。前半戦の9勝以上も同年ダルビッシュ(13勝)とケッペル(9勝)以来だ。今季大谷の成績を球場別に分けると

屋 外7試合 6勝―0敗 防御率0・88
ドーム8試合 3勝―1敗 防御率3・74

と屋外で快投。地方球場は5月13日の西武戦(函館=完封)に次ぎ2戦2勝となり、14イニング連続無失点に抑えている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月17日のニュース