×

楽天・松井裕 1球斬り「抑えられてよかった」

[ 2014年7月15日 05:30 ]

<オ・楽>7回2死、4番手で登板し、わずか1球でペーニャを二飛に仕留める松井裕

パ・リーグ 楽天2-1オリックス

(7月14日 京セラD)
 楽天・松井裕が1球で仕事を終えた。

 先発の塩見が7回に先頭の安達にソロを浴び、1点差とされて降板。そこから「一人一殺」の継投に入り、福山がヘルマン、金刃が糸井を抑え、2死無走者から登板した。右のペーニャに初球に得意のチェンジアップを外角に投じて二飛。「1球で終わったのは人生で初。抑えられてよかった」と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月15日のニュース