×

三池工、東海大相模Vメンバーが弔辞 原貢氏のエピソード語った

[ 2014年7月15日 05:30 ]

東海大野球部のグラウンドを模した原貢氏の祭壇

原貢氏お別れ会

(7月14日)
 三池工、東海大相模の優勝メンバーが弔辞を述べた。

 三池工で捕手を務めた穴見寛氏(元東海大相模、東海大五野球部監督)は「グラウンド整備には特に厳しく、神経を使っておられました」と述懐。また、東海大相模の優勝メンバーでキャプテンだった井尻陽久氏(元日本生命野球部監督)は「みんなの前で歌ったら度胸がつくと、私たち(選手に)ギターを弾かせ、順番に歌を歌わせて、監督が一人一人採点して表彰してくれました」とエピソードを語った。

 ◇主な参列者

 <プロ球界>金田正一、山本浩二、高木豊、江川卓、篠塚和典、江本孟紀、吉村禎章、元木大介、小川淳司、栗山英樹

 <アマ球界>佐々木正雄(横浜商大監督)、高橋昭雄(東洋大監督)、河原井正雄(青学大監督)、江藤省三(慶大前監督)、門馬敬治(東海大相模監督)、後藤寿彦(JR西日本総監督)

 <その他>鈴木義信(日本野球連盟副会長)御手洗冨士夫(キヤノン会長兼社長) =敬称略、順不同

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月15日のニュース