×

盛岡大付 打線爆発30点 23安打22盗塁

[ 2014年7月15日 05:30 ]

<盛岡大付・水沢農>2回2死一、三塁、右中間を破る2点二塁打を放つ盛岡大付・松本

岩手大会2回戦 盛岡大付30―0水沢農

(7月14日 岩手県営)
 盛岡大付(岩手)が水沢農に30―0の5回コールドゲーム勝ち。

 打線は3イニング連続で打者一巡するなど23安打22盗塁。投げては土井、杉山、大橋の3投手によるノーヒットノーラン継投を記録した。今秋ドラフト候補右腕の松本は「4番・右翼」で先発出場。2安打3打点を記録し「打ち損じた球もあったのでまだまだ。(投手としては)いい状態に仕上がっているので早く投げたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月15日のニュース