中日 乱打戦制し逆転勝ち!谷繁監督「全員で勝った」

[ 2014年7月13日 18:29 ]

<中・広>6回、谷は適時中前打を放つ

セ・リーグ 中日8―6広島

(7月13日 ナゴヤD)
 4点のビハインドを跳ね返して広島を下した中日の谷繁監督は「全員で勝ったという試合」と強調した。

 一度は追い付き、再び1点をリードされた6回には1死二、三塁で大島が右前タイムリーを放ち、再び追いついた。さらに一、三塁で谷が決勝点となる中前タイムリーを放ち逆転に成功したが「そこにたどりつくまでに、全員で」と繰り返した。

 決勝タイムリーの谷も「毎日1打席1打席勝負です。リードされましたけど、1点ずつ返していけば追いつけると思って集中しました」と語った。

 これで9連戦の6試合を終え4勝2敗とし、2カード連続勝ち越し。前半戦終了まで14日からの阪神との3連戦を残すだけとなったが谷繁監督は「粘り強くやりたい。それでしか勝てませんから」と表情を引き締めていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月13日のニュース