日本ハム 陽岱鋼の3安打3打点で快勝

[ 2014年7月13日 18:26 ]

<日・ソ>4回2死三塁、2ランを放った日本ハム・陽岱鋼はNo.1ポーズで三塁を回る

パ・リーグ 日本ハム5-1ソフトバンク

(7月13日 札幌D)
 日本ハムが快勝し、ソフトバンク戦の連敗も5で止めた。

 3回に陽岱鋼の中犠飛で先制、4回にも2死三塁から陽岱鋼が左中間スタンドへ運び、2点を追加。7回には近藤の右中間への適時打で2点追加した。陽岱鋼が4打数3安打3打点の活躍。

 先発の中村は毎回走者を出すも、粘りの投球で5回2/3を6安打1失点で今季4勝目を挙げた。

 ソフトバンク先発の東浜は、制球に苦しむ場面が見られ敗戦投手に。打線は5回に1点返すも、その後の好機をいかせず連勝が止まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月13日のニュース