東明 初の中4日で先発!森脇監督「彼には大暴れしてもらわないと」

[ 2014年7月13日 13:45 ]

 14日の楽天戦の予告先発が発表され、オリックスは新人の東明が中4日で登板することになった。

 先発に配置転換されてからは初の中4日。前回9日のソフトバンク戦は、今宮に一発を浴びるなど4回途中8安打5失点とKOされ、ここ2試合、敗戦投手となるなど内容が悪く、正念場の一戦となる。

 前回登板後に、森脇監督は「打ち取れるものをもっているが、良くないものが出る確率が高い。何とかサポートしたい。彼には大暴れしてもらわないといけない」と話しており、中4日の荒療治で、復調させたい考えだ。

 東明は、今回の西武戦の遠征には帯同せず、神戸で調整中。前回は「ピンチの場面でボールが甘いところに集まってしまった。粘れず、チームに申し訳ないです」と責任を感じていたが、復活登板となるか、注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月13日のニュース