佼成学園、庄司が決勝打!プロ5球団視察も北は無安打…

[ 2014年7月13日 05:30 ]

西東京大会2回戦 佼成学園4-3昭和第一学園

(7月12日 市営立川)
 佼成学園が逆転で昭和第一学園を破り、初戦を突破した。3―3の8回2死三塁から中前に決勝打を放った庄司は「自分で決めるつもりだった。追い込まれていたけど真っすぐ一本に絞っていた」と笑顔を見せた。

 巨人、広島など5球団のスカウトが視察する中、今秋ドラフト候補の1番・北は無安打。7回には押し出し四球を選んだが「まだまだ思い切り振れていない。次も全員で勝ちたい」と次戦へ切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月13日のニュース