ダルの「恋女房」マリフアナ所持で逮捕 すでに保釈…

[ 2014年7月13日 05:30 ]

ア・リーグ レンジャーズ0-3エンゼルス

(7月11日 アーリントン)
 ダルビッシュの「恋女房」として知られる捕手ソトが、マリフアナ所持のため9日夜に逮捕されていたことが分かった。既に保釈金500ドル(約5万500円)を払って保釈されている。

 右膝の半月板を損傷して3月に手術を受け、現在はリハビリ中だった。この日、球団を通じて「家族とレンジャーズ球団、ファンに謝りたい」と声明を発表した。

 最下位低迷中のチームはこの日、エンゼルスに敗れて6連敗。前半戦の登板を終えているダルビッシュは、ランニング中心のメニューで汗を流した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月13日のニュース