オリ育成の榊原を支配下登録 10年新人王、テストからはい上がる

[ 2014年7月8日 15:10 ]

 オリックスは8日、育成選手の榊原諒投手(28)を支配下選手登録すると発表した。背番号は52に決まった。

 榊原は08年のドラフト2位で日本ハムに入団。2年目の10年には10勝1敗6ホールドで新人王に輝いた右腕だ。その後は右肩痛などに悩まされたが、昨秋の入団テストでオリックスに入団。今季は2軍戦で24試合に登板し、防御率1・74、5セーブ(1敗)を挙げるなど、安定した成績で復活の兆しを見せていた。

 支配下登録されたことで、今後は1軍戦にも出場できる。12球団最高のチーム防御率を誇る投手王国オリックスに、また1人心強い戦力が加わった。

 榊原は球団を通じて、「お話をいただいたときは驚きましたが、緊張感がすごく高まり
ましたし、チームが優勝争いをしている中、少しでも力になれるよう、より一層しっか
りと準備をしていきたい」とコメントした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年7月8日のニュース