田沢、連打浴びて反省「自分の中でうまく整理がついていない」

[ 2014年7月7日 11:47 ]

ア・リーグ レッドソックス6―7オリオールズ

(7月6日 ボストン)
 レッドソックスの田沢は1―3の7回1死二、三塁で救援したが、ハーディの右前打で前の投手が残した走者2人をかえされ、続くマチャド、フラーティに連打を浴びて自身も1点を失った。

 前回登板した2日のカブス戦も3連打で失点した。球自体は走っており「ちょっと考え過ぎている。大胆にいくべきところと細かくいくところが、自分の中でうまく整理がついていない」と反省した。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月7日のニュース