川崎は3打数2安打もチームは4連敗…首位と2差に

[ 2014年7月7日 09:08 ]

  ブルージェイズの川崎は6日、オークランドで行われたアスレチックス戦に4月18日以来の「2番・二塁」で先発し、3打数2安打と活躍した。内容は右前打、三飛、左翼線二塁打。

 9回の打席で代打を送られ、代打として出場のトーレソンがソロ本塁打を放ったが、チームは2―4で負けて4連敗。ア・リーグ東地区首位のオリオールズが勝ったため、ゲーム差が2と広がってしまった。

 ▼川崎の話(初対戦のサマージャから2安打を放ち)ミーティングでビデオをチェックし、いいピッチャーだというのは分かっていた。とにかく追い込まれる前に積極的にいこうと。結果はたまたまです。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月7日のニュース