×

大谷「ON砲」&ダメ押し弾!日本ハム、快勝で貯金1 

[ 2014年7月5日 21:26 ]

<ロ・日>1回1死二塁、左越え本塁打の大谷はナインの祝福を受ける

パ・リーグ 日本ハム9―3ロッテ

(7月5日 QVCマリン)
 大谷&中田の“ONアベック砲”で主導権を握った日本ハムが快勝。貯金を1とした。

 打線は初回1死二塁から、この日20歳の誕生日を迎えた大谷が左越え4号2ランを放つと、中田が左中間への14号ソロで続いて、この回3点を先制。4回には敵失などから1死三塁の好機を迎え、石川の中前適時打で1点を追加した。6回にも中田、ミランダの連続二塁打で加点。8回に小谷野が、9回には大谷が自身初となる1試合2本目の5号2ランを放って試合を決定づけた。

 先発のメンドーサは持ち味の打たせて取る投球で7回1/3を投げて6安打2失点。6月9日の中日戦(ナゴヤD)以来となる白星で今季4勝目を挙げた。

 ロッテは先発の藤岡が6回途中5失点で試合を作れず。打線は7点を追う8回1死満塁、ブラゼルの2点適時二塁打で20イニングぶりに得点。9回にも1点を返したが、そこまでだった。チームは3連敗で40敗目を喫し、借金は7に膨らんだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年7月5日のニュース