徳島が前期優勝 四国アイランドリーグ

[ 2014年6月28日 18:29 ]

 野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusは28日、松山中央公園サブ野球場で前期最終戦が行われ、徳島の優勝が決まった。首位だった香川が愛媛に0―3で敗れて徳島と勝率で並び、直接対決の成績で徳島が上回った。

 徳島は総合優勝が懸かる9月のリーグチャンピオンシップに出場する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月28日のニュース