またパドレス戦!リンスカム 2年連続ノーヒッター

[ 2014年6月26日 07:53 ]

パドレス戦でノーヒットノーランを達成、捕手と抱き合うジャイアンツのリンスカム(AP)

 米大リーグ、ジャイアンツのティム・リンスカム投手(30)が25日(日本時間26日)、サンフランシスコで行われたパドレス戦で無安打無得点試合を達成した。リンスカムは昨年7月13日のパドレス戦でも無安打無得点試合を達成しており、2年連続、自身2度目の大記録となった。

 リンスカムは打者28人に対して113球を投げ、2回に1四球を与えたのみの快投で記録を達成。試合は4―0で勝った。

 リンスカムは08年に18勝、09年に15勝を挙げて2年連続でナ・リーグのサイ・ヤング賞を受賞。今季は6勝5敗で、防御率4・42。

 大リーグでの無安打無得点試合はドジャースのベケット、カーショーに次いで今季3人目。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年6月26日のニュース