西武・山川 アグー丼販売へ活躍だ 専務「素養は十分」

[ 2014年6月24日 05:30 ]

“おかわり2世”西武の山川

 「おかわり2世」の異名を取る西武・山川の活躍次第で「アグー丼」の販売を検討する。

 故郷・沖縄のブランド豚の名から、自ら「アグーと呼んでほしい」と話す107キロの巨漢ルーキー。21日に1軍に初昇格し、ここまで2試合で6打数無安打ながら、イースタン・リーグではトップの15本塁打を放っている。飯田則昭球団専務は「素養は十分。活躍次第で食品販売の可能性は十分ある。体格に見合うようにご飯も多めに詰めてね」と期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月24日のニュース