交流戦Vの行方 ソフトB、巨人に連勝なら無条件で逆転優勝

[ 2014年6月21日 05:33 ]

交流戦、優勝の行方

交流戦 ソフトバンク9―6ヤクルト

(6月20日 神宮)
 ソフトバンクがヤクルトに勝ち、交流戦2位に浮上した。

 これでソフトバンクは21、22日の首位巨人との直接対決で連勝すれば無条件で逆転優勝。1勝1分けでも、オリックスが連勝以外なら優勝となる。

 なお、ソフトバンクが1勝1分けで、オリックスが2勝のケースは、オリックスとソフトバンクが勝率・667で並び、同率の順位決定方法の(1)勝利数で上回るオリックスが優勝。

 また、オリックスが2連勝で、巨人が1勝1敗の時は、巨人とオリックスが勝率・667で並び勝利数も同じだが、(2)直接対決で3勝1敗の巨人が優勝となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月21日のニュース