全日本大学野球選手権開会式 神奈川大主将が選手宣誓

[ 2014年6月9日 18:27 ]

 第63回全日本大学野球選手権(10日開幕・神宮、東京ドーム)の開会式が9日、東京都新宿区の日本青年館で開かれ、神奈川大(神奈川)の胡麻裕宜主将が「多くの方の支えで野球ができることを忘れず、最後まで全力で戦うことを誓います」と選手宣誓した。

 26連盟の代表校の主将もそれぞれあいさつし、今大会唯一の国立大で43年ぶり2度目の出場となる静岡大(東海)の大沢智史主将は「選手は教育実習などで万全の状態ではないが、1勝を目標に精いっぱい頑張りたい」と力強く宣言した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年6月9日のニュース