星野楽天 ワースト借金12…ブラックリーとクルーズ入れ替えへ

[ 2014年6月8日 18:44 ]

交流戦 楽天1―5DeNA

(6月8日 横浜)
 楽天は4連敗を喫し、星野監督が就任した2011年以降でワーストの借金12となった。2回に嶋の1号ソロで先制したものの、先発のブラックリーが3回3失点で降板。投打の歯車はこの日もかみ合うことはなかった。佐藤監督代行は「球に力がないよな」と評した左腕と新外国人投手クルーズとの入れ替えを明かした。

 打線は1―3と逆転された直後の4回1死二、三塁の逸機が痛かった。空振り三振に倒れた嶋は「点を取られた後だったので申し訳なかった」と唇をかんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月8日のニュース