イチロー 今季代打で5打数4安打、新人相手に「振るしかない」

[ 2014年6月8日 14:38 ]

ア・リーグ ヤンキース4―8ロイヤルズ

(6月7日 カンザスシティー)
 ヤンキースのイチローは9回に代打で登場し、150キロを鮮やかに右前へ運んだ。相手は初対戦の新人右腕マリオット。「そりゃ(情報は)少ない」という中で「どうしようもないから振るしかない」と、積極的な仕掛けで結果を出した。

 勝敗がほぼ決まった状況での出番だったが「明日につながるとか、そんな意識は全くない。その瞬間に結果を出すこと」と集中力を維持する。

 今季は代打で通算5打数4安打。「そのために1回から準備している」と、イチローは淡々と口にする。備えに抜かりはない。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月8日のニュース