マー君 次回登板は6日、本拠地で西地区首位アスレチックス戦

[ 2014年6月2日 09:09 ]

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手の次回登板が5日(日本時間6日午前2時5分開始予定)に本拠地ニューヨークで行われるアスレチックス戦に決まった。1日、球団が発表した。

 アスレチックスとは初めての対戦。現在ア・リーグ西地区で首位を走っている。今季5勝2敗で防御率2・37をマークしている左腕ポメランツと投げ合う。

 5月31日のツインズ戦で8回1失点と好投し、8勝目(1敗)を挙げた田中将はリーグトップの防御率2・06。中4日でマウンドに上がる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月2日のニュース