実は接戦に強いDeNA 1点差試合は14年ぶり8連勝

[ 2014年6月2日 06:44 ]

<ロ・D>今季初勝利の山口(右)は中畑監督と抱き合って喜ぶ

交流戦 DeNA1-0ロッテ

(6月1日 QVC)
 DeNAが5投手の継投で1―0の完封勝利。チームの1―0完封は昨年9月5日阪神戦以来だが、交流戦では12年6月16日のソフトバンク戦に次いで2度目だ。

 山口は6回無失点で06年6月29日巨人戦以来自身2度目の先発勝利。先発登板は10度目になるが無失点で切り抜けたのは初めて。

 DeNAは1点差試合に5月6日の巨人戦(○2―1)から8連勝。チームにとって1点差試合に8連勝は00年8、9月にかけてマークして以来14年ぶり。9連勝以上だと7、8月に10連勝して以来となる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月2日のニュース