×

近藤 人生初グランドスラム!驚き逆転2号「奇跡です」

[ 2014年5月30日 05:30 ]

<ヤ・日>3回1死から中越えに満塁弾を放つ近藤

交流戦 日本ハム14-7ヤクルト

(5月29日 神宮)
 人生初のグランドスラムに、日本ハム・近藤は「奇跡です」と驚きを隠さなかった。2点を追う3回1死満塁、木谷の138キロ直球をはじき返した。

 16日のロッテ戦(札幌ドーム)でプロ3年目で初アーチを放ったばかりだが、2号はバックスクリーンへ飛び込む逆転満塁弾となった。

 今季初の2番に抜てきされた。試合前には栗山監督から「3番と思ってやりなさい」と伝えられた。そんな後押しがあったから「走者を進めようというのではなく、自分の打撃ができた」と振り返る。捕手登録ながら2日のオリックス戦(札幌ドーム)から三塁での起用が続く。横浜高時代に1年夏から遊撃手のレギュラーとなったセンスとパンチ力のある打撃を評価されたからだ。

 7回にも右犠飛を放ち、自己最多の5打点。チームも15安打で今季最多の14得点。再び勝率5割に戻し、3位タイに浮上させたのは、1メートル73の20歳だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年5月30日のニュース