オールスター戦 30日からファン投票開始、プラスワン選出行わず

[ 2014年5月29日 18:16 ]

 プロ野球12球団と日本野球機構(NPB)は29日、「マツダオールスターゲーム2014」のファン投票の実施方法などを発表した。投票の受け付けは30日に始まり、第1戦は7月18日に西武ドームで午後6時20分、第2戦は同19日に甲子園で午後6時半から開催される。

 出場選手はセ、パ両リーグ28人ずつで、ファン投票、選手間投票、監督推薦で選出される。昨年まで実施していた最後の1選手を選ぶプラスワン投票は行わない。監督は昨季リーグ優勝チームの監督が務め、セは巨人の原監督、パは楽天の星野監督。胸椎黄色靱(じん)帯骨化症などで休養している星野監督が指揮を執れない場合はNPBが協議して対応を決める。

 ファン投票は6月19日に締め切られ、最終結果は同27日、選手間投票は同30日、監督推薦を含む全出場選手は7月3日に発表される。投票方法や入場券の購入方法などの詳細はNPBの公式サイトまで。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月29日のニュース