V打の中日ルナ 読み勝ち「私は3打席目が一番強い」

[ 2014年5月29日 05:30 ]

<中・オ>ファンの声援に応える殊勲打のルナ(左)と3勝目の大野
Photo By スポニチ

交流戦 中日1-0オリックス

(5月28日 ナゴヤD)
 頼れる主砲が両軍唯一の得点を叩き出した。7回2死二塁、中日・ルナが西の外角スライダーを確実にとらえ、中前に先制適時打を放った。

 1、2打席目はともに外角スライダーに空振り三振に終わっていたが、「私は3打席目が一番強い。全ての投球が頭の中に入っているし、それを整理して打席に向かうことができる」と読み勝ちを強調。まさに値千金の一打に谷繁兼任監督も「1回のチャンスにルナがうまく打った」と満面の笑みだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月29日のニュース